URANO.S KYOTO
ウラノス京都 URANO.S KYOTO

お知らせ News

【冬季遠征3日目!疲れは最高潮。でもまだ終わりたくない遠征。今年最後の活動を最高の形で終われるように!】

【冬季遠征3日目!疲れは最高潮。でもまだ終わりたくない遠征。今年最後の活動を最高の形で終われるように!】

From:川田雄一郎

3日目の活動がスタートしました。
やはり3日目ともなると顔が全員引き攣っている。笑
やっぱり慣れない環境で疲れも溜まっていると思います。

だからこそ、朝ごはんはがっつりと食べて体にエネルギーを入れていく!
エネルギーがないと体は動かない。

コーチ陣も、たくさん食べており、確実にこの3日間で太っております。笑

午前中はボールタッチとドリブルをトレーニング。

ボールの触り方。そんなん普通にコントロールするだけでしょ?って思われるかもしれませんが、どの角度でどの強さでどうやって触るのか?
ここを理論的に考えられていない指導者は多いように思います。

全てのプレーを言語化することでもしそれが間違っている方法だった時に、言語化しながら修正することが可能になります。
言語化するって本当に大切な作業。

お昼はもう一度鳥居楼さんに戻ってから昼食。
がっつりここでもいただきます!

鳥居楼さん、3日間お世話になりました!

午後のトレーニングはこの遠征の総括。
教わったことを発揮したり、自分の課題解決に向けてトレーニングしたりとやるべきことを徹底してトレーニングしていきます。

課題に対して改善しようとしている選手は本当に短時間でも成長します。
この成長が人間にとって本当に大事なことなのではないでしょうか?
成長するからこそ、毎日が楽しいし、明日は何をしようかな?と前向きな気持ちになる。

成長するためには失敗をたくさん経験しないといけない。
失敗はこれはうまくいかないんだなという貴重な経験。この経験を多く積むことで成功に近づいていく。

トレーニングが終了し、長岡京駅へ!

無事長岡京駅に到着しました!
これで2024年の活動は終了となります。

2023年はおつかれさまでした!

2024年もウラノスキョウトを宜しくお願い致します!

スポンサーSponsors

オフィシャルスポンサー

  • テスト

アカデミースポンサー

特別協賛スポンサー

ホームページバナースポンサー

ファンクラブ スポンサーFan club sponsors