URANO.S KYOTO
ウラノス京都 URANO.S KYOTO

代表ブログ Blog

『クラブ独自の育成メソッドを公開!URANO.Sにしかない指導プログラムとは?!』

『クラブ独自の育成メソッドを公開!URANO.Sにしかない指導プログラムとは?!』

皆様こんにちは!

名前だけの代表、川田です!
今回で2回目の記事となりますが、前回の記事は楽しんでいただけたでしょうか?
毎回、どうやったら私たちのクラブに興味を持ってもらえるのかを考えていますが、なかなか難しいものですね。笑

皆さんがこれを読み、少しでも共感や発見などがある記事を作成出来るよう努力していきます!

では、今回も宜しくお願いします!

URANO.S KYOTO オリジナルメソッド
ストーミングの概念をベースにした中でのポジショナルプレーの実践

私たちURANO.S KYOTOではストーミングという考え方をチーム戦略の基本において全てのトレーニングを構築しています。

ストーミングというのは’’嵐の中にいるような状態を意図的に作り出し、その状況を利用して攻守においてプレーすること’’
このようにURANO.S KYOTOでは定義しました。


そこにポジショニングを決めてプレー実行を行うポジショナルプレーを重ね合わせ、クラブ戦略を確定しました。

なんだか、文字にしたら分かりづらいかもしれませんが、要するに、

「どーーーーん、ぐちゃぐちゃ!!!!どしゃーーんッ!!!!!」を整理して意図的に行う。

こんな感じです。笑 興味のある方は私たちのトレーニングを見に来てください。笑 そこで詳しく説明します。

トレーニングのテンポもかなりハイテンポでどんどんトレーニングが進行していきます。
そこもかなり狙いがあって、選手の心拍数を落とさないというメリット獲得を目指しています!
  

体験生にはめっちゃ詳しくパワーポイントを使って丁寧にクラブ戦略を説明しますのでご安心を!

トレーニングで獲得するスキルや戦術、整理していく考え方は全て文字として起こせるようにしています。

プレー時における全ての現象の原因と解決方法を言葉にすることが出来ることはプレーヤーとしてはかなりの強み。
 

大体、選手がミスする時って今どうしていいかわからなーーーーい!!!!!ということが多くないですか?
指導者もそれは同じかと。笑

だからこそ、全てのプレーの模範解答を用意しておいて、今起こった事象はその模本解答と照らし合わせてどうだったのか?ということをみんなで検証出来るようにしました。

 

クラブ戦略を実践するためには必要なことがあります。

①GPM(ゲームプレーモデル)

②APM(アタッキングプレーモデル)

③DPM(ディフェンディングプレーモデル)

④SPM(サポーティングプレーモデル)

 

また難しい横文字が出てきやがったぜ!!

そう思っているそこのあなた。気持ちはわかります。もうちょっとお付き合いください。

①GPMというのが要するに私たちが行いたいゲームの進め方になります。
こういうふうに攻めたり守ったりしようね!チームとして!』というものですね。

APMは攻撃の個人のプレーはこうしようね!

DPMは守備はこうしようね!というもの。

SPMはそれを支える技術以外の部分はこれだよね!という分類です。

この②APM、③DPM、④SPM、この3つをトレーニングで習得することで、①GPMが発揮出来るようになる!
そういった考え方です。


※下記は一部資料を抜粋したものになります。

こんな資料をせっとと作り、パワーポイントが今では50枚を超えており、さらにどんどん改良を重ねています。

 

 

そんな感じで、選手たちのプレーを構築する考え方は整理しました。

次はコーチ陣のレベルアップ。これが必要不可欠になります。
いくら選手たちのレベルが高くても、コーチのレベルが低いとそれ以上選手たちの成長はありません。

 

うちでは段階的にコーチのレベルを決めています。

最終的には全員がSTEP3のリーダーまで上り詰めてほしいのですが、それはまだなかなか難しい。
うちは若いスタッフが多いので、そこはまだまだ勉強中。

でもうちのスタッフ陣、本当に良く働きます。

なのでこちらの要求に対する吸収力も高く、どんどん指導力を伸ばしています。
このままいけば、川田なんてそのうち必要なくなるでしょう。

いや、マジで。やばい、どうしよう。仕事がなくなる。

ちなみに指導者の指導方法立案についても新しく設定!
こちらは指導者ライセンスの講習会などで使われているものをクラブ独自にアレンジしました!

指導経験がない若手スタッフが入って来た時でも、これを使えばURANO.S式の指導者が育っていくという仕組みです!

全てを一回整理して新しくしました。

ここまで見てもらった感じでも分かるかと思いますが、現在絶賛進化中のクラブです。笑

なので、保護者の皆様にもご迷惑をおかけすることもありますし、うちの選手たちにも迷惑をかけてしまうこともあります。

だけどその時はそれ以上のものを次に返せば大丈夫!とひとりガッテンしておりますので、皆様今後ともどうぞご贔屓ください!!!

これからはこのブログで川田の考えていることなどをどんどん発信していきたいと思います!

皆様に愛読してもらえるようにこれまでにない視点からブログを更新していきますので、引き続き宜しくお願い致します。

では、また!

月別アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

スポンサーSponsors

特別協賛スポンサー

ホームページバナースポンサー

ファンクラブ スポンサーFan club sponsors